WiMAX2+で100Mbps以上でる場所

この前、WiMAX2+で100Mbps以上出る場所を探すというくだらないブログネタのために奈良の山の奥地を歩き回って、結局見つからず、クソ日焼けして、挙げ句の果てに帰りの電車で定期入れを落とすというクソなことがあった。電車のドアにWiMAX2+の広告が貼られてるけど、制限がかかることが書かれてない。これは消費者を騙してるって言われてもおかしくはない。満員電車乗ると速度落ちるのは分かったけどスマホでWiMAXユーザーそんないないんじゃない。最近電車の広告で WiMAX を見なくなったけど、単に契約が切れて入れ替わっただけかな。まさか最後の電車でWiMAXの充電が切れるとは。WiMAX、電車移動中ならまだしも、駅構内で不安定とかありえない。くっそ田舎の電車過ぎてWiMAXエリア外の悲劇。これが国際空港方面行きの電車かよ。

ご飯食べてるときWiMAXルーター無いことに気づいてごそごそ探してたけどこれ電車で落としたやつだ。WiMAXのお試し、ちょっと設定手間取ったけど今のADSLと違いがわからない。てことは変えても遜色ないってことかな。あと会社とか電車とか外でも試した方がいいのかな。あんま持ち歩くこと考えてないけど。電車なう。WiMAXの広告の飛行機に乗った青いガチャピン、中指立ててるようにしか見えない。電車乗ってて毎日思うのはwimaxと(もう使ってないけど)auって下小田井駅のあたりものすごく電波悪いってこと。何か理由でもあるのかも。auのPHOTONという今はLenovo傘下になったMotorolaのスマートフォンを使ってた。WiMAXは最もスマートフォンを使う電車に乗っている時に全く繋がらない使えないサービスだったから乗り換えではなく他社への乗り換えへのための解約手数料も無料にして欲しい。