WiMax2+は都会でも電波のつかみが悪い場所がある

WiMax2+は電車の広告とか、ギガヤバ!制限無し!としか書いてない気がする。3日で3GB制限の事とか見つけられてない。というかその理論値出たとしたら制限まで2分で到達する。1日換算だとものの40秒で到達だってよく考えなくてもわかると思うんだけど。JRの電車内にあるWiMAX2の広告見て良さそうだから契約しよかなって思ってたんだけど詐欺広告なのね。とかいって、WiMAXは月5GB程度しか使っていないけど、基地局が少ないのかルータが悪いのか、電車乗ってると圏外か旧WiMAXのアンテナ0か1で使い物にならない。WiMAX2が出るまでは安定して繋がってたんだけどな。都心部なのに。電車の広告でWiMax2が「月間データ量制限なし!」ってでかでか書いて煽ってるけど、携帯並に数日間単位での使用量で帯域制限かけてるからOSのアップデートなんかした日にゃ即制限なのに。

広告見るたびに悪意を持って錯覚させてるようにしか思えないし悪徳だなって思う。電車に乗ってたら、WiMAX2+広告だらけ。電車でLINE MUSICを聴くために久々にWiMAX2+使ってる。イングレス、以前(WiMAX)だと電車の移動に合わせてスキャナーが移動していたが、WiMAX2+電波のつかみ悪いから、スキャナーが一定の位置でとどまる。つまり通信出来てない。電波つかんだら、やっとスキャナーが電車の移動に合わせて動き出すという始末。wimax2+の広告を電車内で見て。結局泣き寝入りになるんだろうか。auというかUQのWIMAX2+の整備があまりにガバガバ過ぎて何の意味もない。ちゃんと整備すれば走行中は無理でも駅で電車待ってる時間くらいはトラフィック逃がせるだろ。